十和田市周辺情報

「あおもり10市(とし)大祭典」のまとめ(後編)

三中生ボランティア

三中生の皆さん、お疲れ様でした。

「あおもり10市(とし)大祭典」のレポート記事、後編です。トップの写真はパレード終了後、三本木中学校のボランティアの皆さんによるお見送りの風景です。皆さん休日返上で(もちろん代休はありますが)ゴミ集めなど頑張っていました。

前半の記事は:「あおもり10市(とし)大祭典」のまとめ(前編)

つがる市馬ねぶたパレード

馬のねぶたを、獅子舞のように扱います。つがる市は「ねぶ(bu)た」の発音なんですね。

馬ねぶた

ものすごく機敏な動きをします。

むつ市の「おしまこ流し踊り」

おしまこ流し踊り

キレがある舞です。

ウィキペディアによると、「おしま」という美しい女性の音頭で踊ったことがルーツになっているそうです。

弘前のねぷた

弘前ねぷた

待機中の画像ですが。

弘前ねぷたは上下に動くということで、初めてそれを見ることができました。文章でこう書くと大したことなさそうに思えますが、回転しながらアップダウンする様は必見、なかなか迫力があります。

ねぷたアップダウン

右が下がった状態。

五所川原立佞武多(たちねぷた)

いよいよ終盤。五所川原のねぷたは縦にどーんと長い形状です。

立佞武多

どの角度から見ても絵になります。

さすがに、20メートルオーバーの立佞武多は十和田まで来ることができなかったようで、いつかは実際にお祭りの見物に行きたいと夢見ています。

個人ブログでこういう記事を書きました:「立佞武多(たちねぷた)の館」

横笛おじさん

お囃子も美しい。

三本木小唄流しおどり

トリを飾るのは、開催地十和田市の流し踊り。華やかさはないけれど、平和的なラストですね。手を上の方でクルクル回す振り付けが特徴的です。

三本木小唄

この振り付けに注目。

これでパレードはおしまい。県内各地の色々なお祭りを、一気に見させていただきました。来年の開催地は青森市だそうです。

-十和田市周辺情報
-